「高速安定性が抜群なので、長距離を走る私にとってすごく重宝してます。良いバイクですよ、気に入ってます」

と、H/Hさんの語り口調は、本当にご満足のご様子。

アパレルメーカーを営んでいるH/Hさんは、地方のお得意様先をバイクで訪問をするという、ハードなスケジュールを常にこなしております。従ってバイク利用の大半がお仕事で、全国お客様廻りをする時は、平均で1回あたり約2.000キロ以上は走るそうです。東海→北陸→新潟というコースが一番多く、冬の時期は非常に辛そうであります。

お得意様先を廻る際、商品のサンプルを大量にバイクに積まなければなりません。そこでアルミダイキャストフレームで車体剛性が大変に強い、グランドマジェスティの本領が発揮されます。

後部座席にスーツケースを積み込み易くなる様、YSP杉並南オリジナルステーをワンオフで製作で取り付けました。

 

 

CIMG0086.JPG

リアボックスに付ける感じでケースを置きます

リアシート左右のステーをYSP杉並南にてワンオフ製作しました

 

 

以前は250ccのビッグスクーターに乗っていたH/Hさん。250ccに比べ400ccの乗り味はいかがですか。

H/Hさん

「高速巡航時の余裕が全く違います。最初の話通り、結構大き目で重い荷物を積んで2.000キロ程走りますので、排気量の余裕は大変にありがたいです。特に登り勾配での追い越しは250ccの頃とは比べものになりません。強い横風を受けると若干ふらつきますが、それ以外は何の問題もありません」

 

燃費はどうですか。

 

「正式に計った事は無いんですが、高速道路で100km以下で走れば、以前私が乗っていた250ccよりも燃費はいいです。当然ながらそれ以上の走りをすると、燃費は悪くなります。2008年にガソリンが高騰した時は困りましたが、これだけ余裕の走りが出来れば、400ccとしては燃費が悪いとは思えませんよ

 

H/Hさんはいつもお忙しそうですが(笑)お仕事がツーリングみたいなものなので、遠出はあまり無いと思いますが、休日にバイクに乗る事はありますか?

 

「あります、あります。わたし大の風呂好きでして、月に数回横浜の温泉へ、奥さんと行くんですよ。AM10:00オープンなので間に合うようにAM9:00には家を出ます。夕方5:00頃までくつろぎます。当然ですが、400ccなのでタンデム時の快適性は言うまでもありませんね

 

初めてお会いしてから12年間。購入からメンテナンスまで、バイクの事は全てYSP杉並南にお任せを頂いているH/Hさん。

店の大お得意様であります。

 

これからも安全運転で、快適な長距離運転を続けて下さい。 

 

 

 

 

 

 

CIMG0085.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマハバイクについてのご質問ご用命は、ヤマハバイク専門店YSP杉並南へどうそ!

 

Facebook