20歳で免許を取り、初めて手にしたバイクがホンダGB250クラブマン。その後スズキ・デスペラード400を経て、現在のドラッグスター400クラッシック(以下DSC4)へと続きます。

DSC4を選んだのはスタイリングの良さもさる事ながら、車格が丁度良くて扱いやすそうだったからと、K・Tさん。2007年7月の納車から18ヶ月が過ぎ、完全に交通手段の足として生活の中に定着したDSC4は、絶対に欠かせない存在です。

K・Tさん

「全体的にものすごく気に入っています。残念なのが通勤で使う事が出来ないので、そんなに距離は伸びないんですが、休みの日は必ず乗るようにしていますね。

一番気に入っている点は、バツグンにハンドリングが良い事です。前のデスペラードも悪くなかったんですが、バーハンドルだった為、少々扱い難さを感じてました。しかし今度のDSC4は乗ってもよし、取り回しもよし、と来ているので本当に助かっています」

 

最近、ロングなツーリング等には行く事は?

 

「ここ最近は少なくなりましたけれど、一番思い出深いのが北海道ツーリングですね」

 

一周ですか?

 

「いや、一周したかったんですけど無理でした(笑)、やっぱり北海道は広かったです。青森まで走り、その後フェリーで北海道入りしました。トータル一週間のツーリングでとても楽しかったです。社会人になり、バイク仲間になかなかめぐり合えなくなったのでツーリングに行くチャンスもここ最近は少なくなりましたね」

 

今度YSP杉並南ツーリングにぜひご参加下さい!

 

「ぜひ参加させて下さい」

 

社会人になられても、バイクに乗り続けているK・Tさん。これからもバイクライフを存分に楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0059.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマハバイクの事なら杉並区甲州街道沿い、YSP杉並南にご相談下さい

Facebook