エンジンからの異音。

メカニック池谷です。

寒い季節は、大きい作業の修理が舞い込んできます。

 エンジンから異音が…と言う事でご入庫のシグナスX。 

オイルポンプが破損してオイルがエンジンにいきわたらず焼きついておりました。

 ピストン、シリンダーはもちろん

 

 

こんな所まで。。。

 

最初は何か割れたような音がしたそうです。

その後もエンジン掛かるから大丈夫か!

と、しばらく走ってしまったそうです。

その後エンジンから常に異音がするようになってしまったという事です。

 

最初の音がした時にオイルポンプが破損してしまったのでしょう。。。

こんな状態でも走ってしまうシグナスも凄いですが 、少しでも「あれっ!?」と思ったらすぐに点検を!!

 

 

Facebook