作業日誌

メカニック池谷です。次回のツーリング、すでに雨が心配です。

それはさておき、メカニック佐野氏にも好評のFJR1300のお話です。

佐野氏とお客様がツーリングで楽しんでいる頃ワタクシ池谷は。。。

 

2004年式FJRと格闘中でした。

減速時アクセルオフでエンジンが止まってしまい、アイドリングも900回転ウロウロと落ち着かない状態でした。 

プラグ?エアクリ?等々と迷うところですが、 経験上悪さをしているのはスロットルボディと一番に予想しました。

インジェクション車だと案外ここは「大丈夫でしょう」と見逃しがちです。

よく見てみると。。。

写真中央部あたりのアイドリング調整ネジの緩み止めのスプリングが完全に 締まっています。

これではアイドリングの調整も出来ません。

しかも全閉なのに標準よりもアイドリングが低い状態。 

間違いなくスロットルボディに何か起きてます!

早速外してチェックすると。。。

 

元からこんな状態じゃないの?と言うくらいキレイに真っ黒!

このブログをみて自分でも!と考えられても怖いので詳しい詳細は伏せますが、各部にカーボンがビッチリ状態でした。

 

キレイに除去して、同調も取り直してバッチリ仕上げました!! 

走り方、ガソリンの質で大分変わりますが、早い人では30000Kmでこんな状態です。

1ミリにも満たないカーボンの層でバイクの調子は上下します。 

定期的にお掃除してあげましょう!

外してはいけない部分もありますので、知識の無い方はお店に頼みましょう!

 

贅沢言わせていただければ杉並南に持ってきましょう!! 

まだまだ勉強中ですがFJRの経験値は随一です!

今回のお客様も他店でなかなか見てもらえず、噂を聞きつけ埼玉よりわざわざお越しいただきました!

遠くからのご利用有難うございました。 

 

 

あーツーリング何処へ行こう。。。

誰かリクエストがあれば!今なら希望に応えられるかもしれません。 

Facebook