ドラッグスタークラシック1100

dsc11400.jpg

dsc11 200.jpg キャラクター  ヤマハクルーザーの中でも一番ファットで重厚感が漂う人気車。車重を感じさせないその走りは絶品!
ポジション

 クルーザーならではの、開放感あふれるポジション。ハンドル位置がちょうど良く、乗りやすい。

タンデム

 タンデムシートが実に良くできており、座りやすく疲れ知らず。

タンデム走行時の快適さは高い評価を受けております。

魅惑のゴージャス感  メッキパーツを贅沢に使い、見ている人の心を豊にしてくれます。他を圧倒してしまう重厚なフォルムはクラシックならでは!

「カッコいい!これに乗りたかったんです」・・・

と、あるお客様がご来店され、開口一発目お言葉でした。

「ある日、高速道路左車線を車で走っていた時、後方から

 

 「ブォーーン!ゴロゴロゴロ!!!」

 

と、けたたましい轟音が近づいてきたんです。そうしたら私の右側を爆音と共に走り抜けたのが、このドラッグスター。そうそう・・・これ、クラシックです。

ピッカピカに磨き上げられて、カッコいいのなんのって・・・それからもう虜になってしまいました」

 

興奮冷めやらぬ状況で、熱心に語っておられました。

納車後は、最低でも月に2回はツーリングを欠かさないという、そのお客様はDSC1100を心底楽しみ、本当に大事にしていらっしゃいます。

「乗るのも楽しいですけど、もう一つの楽しみは洗車&クリーニングです。メッキパーツがふんだんに使われているので磨きがいがありますよ、はまっちゃうと3~4時間位やってますねー。ハッハッハッ!」

 

バイクの話をしている時の表情は、終始にこやかであります。

「乗る」だけがオートバイの楽しみではありません。「所有感」という非常に重要な事を見落としてしまう場合があります。

「乗って、ながめて、かわいがる」

そんな付き合い方が良く似合う、ヤマハ・ビッグクルーザー ドラッグスタークラッシック1100。

 

終末はどこに行こうか。

 

ヤマハバイク 

オフィシャル

お問い合わせ

<<前のバイク情報へ  │  次のバイク情報へ>>

Facebook