MT01

mt400.jpg

mt200.jpg

サウンド

 またの名を「鼓動」といい、大排気量V型ツインエンジンから発するサウンドは芸術です。

デザイン  堂々たる体躯に存在感のあるパワーユニット。迫力のサウンドに負けない独特のスタイル。
キャラクター スーパースポーツともクルーザーとも一線を画すその走りはMT01ならでは。コーナー脱出時の安定性は定評あり。
力強い強烈なトルク感 一発800CC のピストンがストロークする度に、ビッグトルクが生み出され、ライダーを異次元空間に導きます。

最高出力180馬力!と言うと非常に聞こえがよく、最高時速300km/hと言うと、すごく魅力的であります。

しかし、その馬力を日本の一般公道では表現はできません。

伊豆スカイラインや箱根ターンパイク、日光椿ライン・・・関東地方のツーリングコースでは、お約束のコース。

国内の一般的なツーリングコースにてワインディングをより一層楽しくしてくれるのは、最高出力ではなく最大トルクではないでしょうか。

アクセルをひねれば、ギアが何速であろうが速度に関係なく、何処からでも付いてきてくれる怪力に、圧倒される事でしょう。

もう一つの驚きはブレーキ性能の良さ。ヘビー級のMT01を、スーパースポーツYZF-R1と同タイプのラジアルマウント型キャリパーが320mm径のディスクローターに噛み付き、驚きの制動力を発揮致します。

しなやかなストロークのサスペンションが路面の凹凸をストレス無く吸収し、安心してコーナーに侵入。また、ヤマハ自慢の技術、CFアルミダイキャストフレームの効果は絶大であり、コーナリング時の車体安定性を保証してくれます。コーナーの脱出時には怪物的なトルクが後輪へダイレクトに伝わり、ライダーは安定し、思うがままのワインディングをご堪能頂けます。

 

MT = “メガトルク” で走る豊なライディングと、大迫力のサウンドを是非どうぞ! ヤマハMT01 

 

 

 

オフィシャル

お問い合わせ

 │  次のバイク情報へ>>

Facebook